電子パスポートの発行開始(中国)

中国公安部出入国管理局による一般電子パスポートの発行が、5月15日から一斉に開始されました。この一般電子パスポートは、これまでのパスポートの中にデジタル化された個人情報を保存したICチップが埋め込まれています。中国のパスポートは電子化時代へ一歩を踏み出しました。

 北京市公安部出入国管理局の責任者によりますと、電子パスポートの中に埋め込まれているICチップには持ち主の個人情報のほか、写真や指紋なども保存されています。また、電子パスポートは現在の機能を継承するとともに、偽造防止のための新たな技術や素材が採用され、偽造防止機能が大きく高められています。