外国人の会社設立/株式会社

行政書士徳生事務所では、外国人のための会社設立を行っておりますので、株式会社・合同会社・有限責任事業組合などを外国人に代わって設立いたします。

会社設立までの流れ

STEP 1 定款(会社の重要ルールを記載)を作成する基本事項(商号・所在地・目的・資本金の額など)を決定します。基本事項につきましては会社設立確認シートにてご用意してヒアリングさせていただいております。

↓

STEP 2 定款を作成し、公証役場との事前確認を行います。

↓

STEP 3 確認済みの定款に発起人(=出資者)の印鑑を押印します。

↓

STEP 4 公証役場に行き、定款の認証を行います。

↓

STEP 5 発起人個人の銀行口座に、資本金の入金を行います。また、入金した通帳の表部分と振込部分のコピーを用意します。

↓

STEP 6 登記申請書類とその他添付書類(就任承諾書、本店所在地場所決議書など)を作成します。 会社の代表印を用意し、作成した書類に押印します。(司法書士業務)

↓

STEP 7 法務局に書類を提出します。提出した日が会社設立日となります。

↓

STEP 8 書類提出して1週間程度で謄本(履歴事項全部証明書など)が取得可能になります。謄本を取得いただければ、法人口座の開設も可能です。

 

会社設立サービスの料金

(1)株式会社の設立

行政書士徳生事務所のサービス料金(消費税込) 105,000円
定款認証料(公証人役場へ支払い) 50,000円
印紙代(電子認証対応のため無料) 0円
登録免許税(法務局へ支払い) 150,000円
合 計 305,000円

(2)LLP(有限責任事業組合)の設立

行政書士徳生事務所のサービス料金(消費税込) 105,000円
定款認証料(公証人役場へ支払い) 0円
印紙代(電子認証対応のため無料) 0円
登録免許税(法務局へ支払い) 60,000円
合 計 165,000円

(3)LLC(合同会社)の設立

行政書士徳生事務所のサービス料金(消費税込) 105,000円
定款認証料(公証人役場へ支払い) 0円
印紙代(電子認証対応のため無料) 0円
登録免許税(法務局へ支払い) 60,000円
合 計 165,000円

 

株式会社・合同会社(LLC)・有限責任事業組合(LLP)の比較表

形態 株式会社 合同会社(LLC) 有限責任事業組合(LLP)
会社法人格 有り 有り 無し
出資者 株主 有限責任社員 有限責任組合員
必置機関 株主総会・取締役 (社員の合意) (組合員の合意)
業務執行者 代表取締役等 業務執行社員 業務執行組合員
資本金 金額制限なし 金額制限なし 金額制限なし
持分譲渡 原則自由 社員の承諾 組合員の承諾
定款変更 株主総会の特別決議 総社員の同意 全組合員の同意
登記 有り 有り 有り
構成員課税 無し 無し 有り
構成員一人での存続 できる できる できない
他会社形態への組織変更 可能 可能 不可能
他株式会社との合弁 可能 可能 不可能

お問い合わせはこちら

ビザ申請手続き(国際結婚/配偶者ビザ、永住ビザ、就労ビザ、短期滞在ビザ、在留期間更新など)に関するご相談を無料で承っております。お気軽にご連絡ください。

行政書士 徳生光央事務所
お問い合わせ先

〒980-0873
宮城県仙台市青葉区広瀬町4-8
ライオンズタワー仙台広瀬2812

電話 022-716-3845
FAX 022-716-3846

インターネットからのお問い合わせはこちら

営業時間
平日 9:00~18:00、土曜 10:00~13:00
日曜・祝日 休み

仙台・東京・横浜・札幌の各地方入国管理局に対応しています